抗酸化で健康に|病気やウイルスから体を守る|話題の冬虫夏草で健康を維持しよう

病気やウイルスから体を守る|話題の冬虫夏草で健康を維持しよう

男女

抗酸化で健康に

メディシン

特徴と効果について

水素には活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。活性酸素には、免疫向上や生命維持に必要な善玉活性酸素と、細胞を酸化させ病気や老化を促進させる悪玉活性酸素があります。抗酸化作用で有名なビタミンCやポリフェノールなどは、どちらの活性酸素にも反応するため、身体に必要な善玉活性酸素まで減少させてしまいます。しかし水素の場合は、悪玉活性酸素にのみに反応して無害化させるといった特徴があるため、多少摂り過ぎても体に害はありません。水素の持つ抗酸化作用は、体内の細胞を活性化させ新陳代謝を高めます。活性酸素が原因で引き起こされる生活習慣病を予防し、アンチエイジングにも効果があるとされています。また、美容やダイエットにおいても有効だとして注目を集めています。

効果的な摂り方について

水素を身体に取り込む方法として、水素水を飲むという方法があります。しかし水素水の場合一日当たり1.5リットル以上飲まなくては効果が薄く、毎日のこととなると大変です。これに対して、固形の水素サプリの場合一日数錠飲むだけでいいため、手軽な方法と言えます。また、カプセルタイプや錠剤タイプの水素サプリの場合、携帯可能でいつでもどこでも飲むことができるというメリットもあります。水素サプリの成分をより効果的に摂るためには、ミネラルウォーターや常温の水で飲むことが大事です。水分を含むことにより水素サプリが良く溶けて吸収されやすくなります。薬ではありませんので飲む時間は決められていませんが、毎日継続して飲むことが必要です。生活スタイルに合わせて飲みやすいタイミングを見つけて習慣にしましょう。